体験談からわかる審査通過のための対処法とは?

実際に私がプロミスで借り入れをした経験から、審査通過のポイントをお伝えしますね。
各金融機関によって、審査で重要視するポイントが少しずつ違うようです。

 

プロミスの場合は、以下の3つのポイントです。

 

プロミス

 

最初は低めの希望額にする

コールセンターのお姉さんや様々な情報をチェックした結果、「年収の1割であればほぼ融資可能」であることが分かりました。総量規制内ギリギリで、年収の3分の1で希望を出すと通らないことが多いです。

 

借り入れは実績と信頼が大事なので、まず少額でも良いので審査に通過して借り入れをして、プロミスとの実績を作ってから増額融資などするほうが、
結果的に希望額を借りることができます。

 

申し込みブラックでないこと

申込みブラックとは、短期間に3社以上の申し込みをしていると、一定期間どこの金融期間にも申込みできなくなることがあります。
これを世間では、申し込みブラックと言います。
この状態になってしまうとほぼ審査に通らないので、、絶対に何社も申し込みをしないようにしましょう。

 

私も過去に一度、銀行系のキャッシング会社に4社落ちて、申込みブラックになったことがあります。
しかし、申込みブラックはだいたい半年後には解消されるので、その後、もう一度審査を受けたら無事に通過した経験があります。

 

申込み内容にウソや偽りがないこと

最後に申し込みに虚実がないこと。
これはプロミスに限らず、すごく当たり前のことですが、年収額や勤務先情報などは本当のことを正しく記載しましょう。
勤務先情報や自宅情報などは、確認電話が怖いなどの理由で書きたくない方もいらっしゃるかもしれません。

 

私も在籍確認にはドキドキしっぱなしでしたが、「プロミスの...ですが〜」なんていう電話は来ません!安心してください!
ほとんどの場合には、希望の時間帯などで個人名で電話をかけてきてくれますので安心です!
信じられない人は申し込み前や申し込み時にコールセンターに自分から問い合わせて、お願いすればきちんと相談に乗ってくれますので、一度問い合わせてみてください。

 

プロミス

プロミスの詳細・お問い合わせはこちら>>

 

 

審査をする前に

私は他にキャッシング会社からの借り入れはありませんでしたが、借入件数が4件以上だと難しいかもしれない、と言われました。借入件数が3件以下なら借りられるのか?というと、それだけではなくもちろん総金額も問題ですが過去に滞納した経験はあるのかないのか、がポイントだそうです。なければ問題はないのですが、プロミスでお金を借りたとして滞納することになると記録は残り、次にローンを組みにくくなるので要注意だと教えてもらいました。また、勤務期間が6カ月以下であったりすると難しいそうです。私の場合はギリギリ1年経っていたのでセーフだったようですが、転職回数も多いと信頼度がぐっと下がってしまいますので、できれば勤務期間は1年以上になるまで申し込みは待った方がよさそうです。最後に、使っていないキャッシングやクレジットは解約しておいたほうが良いみたいです。昔作ったままのカードがそういえばあったな〜なんて方は要注意です。審査に落ちる原因にはならないかもしれませんが、融資額やあなたの属性を見極める材料に成り得ます。もし何枚も持っていたとしたらクレジットのショッピングリボ枠の返済地獄に陥っている可能性もある、ということです。どうせ使ってないのであれば、早いうちに解約するのが得策です。

プロミスを選んだ理由

私は高校を卒業後すぐに就職しましたが、長続きせず転職地獄に陥りました。転職を続けていくうちに仕事開始からお給料まで1カ月半のタイムラグがあるので、常に金欠状態で、何かとかさむ交際費やお祝儀などでもう限界!という時にキャッシング会社を調べ始めました。当時25歳でコールセンターで派遣社員をしていて、勤務期間は1年とちょっとでした。果たして、こんな私にも貸してくれるかな...と心配の方が大きかったですが、自営業で頑張っている親にも相談できず、プロミスのコールセンターに電話をしました。まず、プロミスに決めた理由は、初回の無利息期間が30日であることと、女性専用の窓口があること、パートやアルバイトでも融資可能という点でした。

30日以内に返せれば問題がないし、万が一30日以上になってしまっても比較的利率が低く、フリーキャッシングという限度額内なら出し入れ自由なので、便利そうだと思いました。
また、女性専用の電話番号があり、すべて女性が対応してくれるのでとても親切に話が出来ました。まず、融資額はだいたいどの程度になるのか、こういった仕事だけど大丈夫なのか、もし返済できないような状態になったらどうなるのか、在籍確認はどうやって行うのか等を質問したのちにサイトから申し込みをし、無事融資を受ける事ができました。